ロックコードスケール

ロック・コード・スケールは、ブルー・ノート・スケールから派生したもので、本来の名前はブルー・ノート・ペンタトニック・スケールである。ブルー・ノート・スケールからレとラを除いた5音音階で、ソ♭をソに戻した音階である。ブルース、ブルース・フィーリングのロックリフや、アドリブ・フレーズの土台となる。

ロック・コード・スケールは以下で表される。

ド - ミ♭ - ファ - ソ - シ♭ - ド